クリクラとアクアクララをサービスで比較

意外と知らない?細かいサービスの違い

色々な項目で比較しているクリクラとアクアクララですが、
このページでは両メーカーのサービスの違いについて比較していきます。

 

使ってみた後に「ちょっと想像と違った!」
なんてことを防ぐためにも抑えておきたいポイントですよ。

解約金について

クリクラは解約金はかかりません。
赤ちゃんプランでも同じです。

 

アクアクララは、6ヶ月間(180日)未満の解約で3000円(税別)
ベビアクアプランは1年未満の解約で3000円(税別)です。

 

なので、アクアクララはベビアクアプランに申し込んで、
半年もたたずに解約した場合は6000円(税別)の解約金ということですね。

 

解約金のかからないクリクラは導入のしやすさでいえばNO1です。

配送の違い

  • クリクラは定期配送
  • アクアクララは都度注文

クリクラは2週間に一度お水を宅配にきてくれます。
その時に必要な分(2本から)をもらい、必要なければまた次の時にもらいます。

 

アクアクララは必要な時に最低2本から注文できます。
なので日時も自分の好きなタイミングで合わせることが出来ますよ。

どっちのほうがいいの?

どちらとも場所を決めておけば不在時でもボトルを置いておいてくれます。お水をあまり消費しないという方の場合、クリクラは3ヶ月で6本注文しないとサーバー料金が発生するのでアクアクララのほうがいいかもしれません。

メンテナンス

クリクラ

  • 1年毎
  • サーバー交換
  • 費用5000円(税別)

アクアクララ

  • サーバーにより期間が異なる
  • サーバー交換
  • 費用無料

アクアクララは通常のサーバーのアクアクレール・アクアスリムは1年
アクアトラストは2年、アクアアドバンスは3年毎にメンテナンスです。

 

アクアクララはサーバー料金にメンテナンス費用も含まれているのが嬉しいですね。

サーバーの違い

詳しくはサーバーで比較|クリクラとアクアクララ徹底比較に書いていますが、
クリクラは基本的にベーシックなサーバーのみです。

 

アクアクララはそれに対して、デザイン性のあるものや、
除菌能力に優れたサーバーがあります。

 

毎月のサーバー料金がある分バリエーションや機能が豊富ですね。

無料お試し

クリクラは基本的に無料お試し後の設置となります。

  • 期間は1週間
  • ボトル一本無料

アクアクララも同じ内容のお試しがあります。

  • 期間は1週間
  • ボトル一本無料

しかし、アクアクララの場合、お試し後に継続となった場合に差があります。

 

アクアクララは通常申込をすると、

  • サーバー料金初月無料
  • ボトル1本分の料金で3本もらえる
  • サーバーを自由に選べる

という特典があります。

 

しかし、お試し→継続とした場合、この特典を受けることが出来ません。

 

アクアクララの一番の魅力であるママ専用プランも、
最大限にお得にするためには通常申込が一番です。
(1本分の料金で3本+5本分無料チケットがもらえるため)

どうするのがお得?

長期的に使うかわからないけど、
とりあえずウォーターサーバーを試してみたい!

 

という方はお試しはクリクラをオススメします。

 

もともと長期的で契約を考えている場合、
クリクラお試し→アクアクララならいいのですが、
アクアクララお試し→アクアクララ継続だとボトル2本分損してしまいます。

 

 

 

お試しではなく、長期で利用予定の方は(といっても短期で使う方はあまりいませんが・・・)、
最初からどちらかに決めて申し込んだほうが、損せずに導入することができますよ。

 

page top